2020年4月10日金曜日

東大卒講師による国語の授業を受講してみませんか?(新入試対策にもおすすめ!)

今年のセンター試験の問題を見たことのある人は勘づいたかもしれませんが、
過去問では想像しづらいような、新しいタイプの問題が出ていました。
問題の状況にあった絵を選択したり、化学実験の結果のグラフを読み取ったり。
来年の新テストに向けた予行演習ではないかと思われます。
今年も、過去問だけの対策をしていた人は、この 新傾向の問題に苦戦し、点を落としたようです。
すべての問題傾向において言えるのが、どのような論理でその答えが導けたのか、この問題はどのような意図で どういったことを答えてほしいのか、その点を理解していないと太刀打ちできないということです。
普段授業で生徒を相手しているときでも、この問題の意味が分からないと聞いてきたり、問題文を間違って解釈 してしまった結果見当違いの答えを書いている人が多々見られます。
これから先、定型的な解き方ばかりでは行き詰まるような入試に変わってきているにもかかわらず、 生徒の読解力、表現力の低下が顕著になってきており、こちらとしても危機感を感じています。

というわけで、

東大卒講師、東根先生の国語受講者募集!


論理的思考力や多角的なものの見方が問われることになるこれからの入試に対応していくために、国語の勉強を通して必要な読解力、表現力を身に着けていきましょう。

■新入試に求められる国語力をつける!■

小説読解コース

対象:中3~高3、既卒生
日時:毎週木曜日、20:00~21:20


小説を鮮やかな視点から解析し理解することを目指します。
最後に自分の力で文章としてまとめることで、要約力も身に着けることができます
本気で読解力を身に着けたい人、来たれ!!

■法学部・経済学部を目指す人必見!■

入試でよく問われる、
社会的に問題となっているテーマを読み解く

対象:中3~高3、既卒生
日時:毎週火曜日、18:30~19:50


授業では、教材として慶應義塾大学等の入試問題を主に使用します。
世の中の諸問題を正しく理解し、自分の意見が持てるようになることで、
小論文対策にも抜群です!

現在小・中・高等学校がゴールデンウイークまで休校となっています。
こちらの方にも、休み中の勉強が不安、などで期間限定で個別・クラス授業を増やす方もおり、 電話等で相談を受けています。
お気軽にお問い合わせ下さい!

電話の場合: クラス授業・個別授業のお問い合わせは→
  088-625-6767


Webの場合: こちらのWebお問い合わせフォームにご入力下さい。

こちらからご連絡差し上げます。

0 件のコメント:

コメントを投稿

夏期講習のご案内

だんだんと天候が夏らしくなってきましたね。 受験生はもうすぐ勝負の夏に突入。この時期をどのように過ごすかで、志望校への距離が格段に変わってきます。 各自やるべきことを確認したうえで、有意義な夏休みを過ごしましょう。 というわけで、夏期講習のご案内です。 次の順番で簡単に記...